LIFE STYLE SHOP 伊藤家具 社長日記

宮城県石巻市で地域密着型の家具専門店です。

ベッドの選び方 ~マットレスの種類編~

こんにちは。

 

明日9月11日(土)から、WEB限定告知 秋のベッドフェアが始まります。

 

それに先駆けて今回のブログは、マットレスの種類について書いていこうかなと思います。

 

f:id:yoichi19721026:20210828170555j:plain

 

 

ベッドのマットレスには、一般的なスプリングマットレスとウレタンなどを主体としたノンスプリングマットレスの2種類に分類されます。

 

ウォーターベッドもありますが、当店では展示してないので今回は省きます。

 

 

スプリングマットレスにも様々な種類がありますが、ボンネルコイルスプリングマットとポケットコイルマットに分けられます。

 

 

ボンネルコイルスプリングマットレスの利点は、価格が安く、固めで、通気性が良いとされています。

f:id:yoichi19721026:20210910154611p:plain

ボンネルスプリングマットの中身

 

体を面で支え、しっかりとした硬さがあります。

バネ(針金)の線形も太いので、体格のいい方におススメです。

 

デメリットとしては、コイル同士が連結しているので、揺れが多くダブル以上でお二人でお使いになると寝返りをしたときに揺れが伝わり、安眠の妨げになります。

 

 

当店でメインで販売させていただいてるマットレスが、ポケットコイルマットレスです。

 

f:id:yoichi19721026:20210910155459j:plain

ポケットコイルマットレスの中身

 

ポケットコイルマットレスは、スプリングが1個1個が独立していますので、体を点で支えてくれます。

 

人間の体は、横になると背中が出ていて腰の部分がへっこみお尻が出ていますよね?

 

その体に合わせてマットレスが変形しフィットしてくれるので、耐圧分散が良くなり寝ていて体が痛くなりにくくなります。

f:id:yoichi19721026:20210910155820j:plain

 

ポケットコイルマットレスのスプリングの配列も大きく分けると2種類あって、コイルを傾向に並べた並行配列と交互に並べた交互配列とあります。

 

f:id:yoichi19721026:20210910160914j:plain

並行配列

並行配列のマットレスは柔らかめに仕上がっているものが多いです。

 

f:id:yoichi19721026:20210910161023j:plain

交互配列

交互配列のマットレスは、並行配列と比べるとコイル数が多くなりますので、並行配列と比べると硬めのものが多いです。

 

ですので、並行入れるのマットレスはソフトタイプ、交互配列はハードタイプと言われてます。

 

交互配列のマットレスは、並行配列のマットレスと比べコイル数も多いことから、耐久性も増します。

 

 

マットレスはピンからキリまで様々なものがありますが、基本的にはこの形状が殆どで、あとはコイルの長さであるとか、スプリングの上にあるウレタンなどの詰め物の種類で寝心地が変わってきます。

 

また、値段が高ければ良いマットレスとはならず、合う合わないが必ずありますので、お店で体感いただくのが一番です。

 

当店スタッフが適切なアドバイスをさせて頂きますので、どうぞご来店お待ちしております。

 

 

当店では、ベッドを買えば買うほど得をする「ベッド家族割」サービスもベッドフェア期間中行います。

2台同時購入で5%OFF

3台同時購入で8%OFF

4台以上なら10%OFFと大変お得になっています。

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。